火葬・骨上げ

*火葬場へ移動し、火葬許可書を提出します。
*僧侶の読経とご焼香をあげます。
*火葬にかかる時間は火葬場によりますが2時間~3時間です。(奈良市、生駒市、大和郡山市)
※火葬の間に会場にもどり食事を取ります。
 本来は四十九日の忌明けに精進料理から通常の食事に戻すことを『精進落とし』といいますが、
 近年では葬式後に、世話役やお手伝いの方々への慰労と感謝の会食の場にもなっています。
*骨上げ
火葬場に戻り火葬後の遺骨を拾い骨壷に納めます。宗旨宗派、地域により作法が異なります。
遺骨は帰宅後、壇飾りに安置します。

その他のご質問、ご相談はこちら  フリーダイアル 0120-45-3548